HOME
高精度機械加工
スピンドル
修理・部品加工・製作
石定盤の修正技術
大型加工物の精密測定
現有設備
センター穴研削盤
セミオートマチック
センター穴研削盤
精密バイス
精密4面バイス
コンビネーションバイス
テストバー
会社概要
お問合せ


お手持ちの円筒研削盤で
高精度研削を実現できます
センター穴研削盤「YCG−1215」
両センター穴研削をワークピースを回転させずに高精度に行うことができる精密センター穴研削盤です。
YASDAの高度な技術によって実現した独特の砥石の研削動作が、センター穴を径差2μmの高精度なポリゴン形状に研削加工します。

 お知らせ
CNCセンター穴研削盤、コンビネーションバイス及び新組立工場が完成しました。

量産対応のセミオートマチック(CNC)センター穴研削盤を開発いたしました。

《特長》
早送り、切削送り、ドウェル、リターンが自動サイクルになります。
センターの深さが均一化します。
砥石をドレスした寸法が自動的に切削送り寸法にコンペンセートされます。
砥石のドレッシングは手動になります。


(株)安田技術サービスの概要

当社は1969年、安田工業株式会社の子会社として設立。
安田工業株式会社の製造する精密マシニングセンター、治具ボーラーの精密部品の機械加工や、スピンドルユニット、取り付け治具等の製造に携わってきました。
 特にマシニングセンターや、治具ボーラーの精密高速スピンドルの製造については長年の経験と豊富な組み立てノウハウを所持するものであります。


動画をご覧頂くには、FLASH PLAYERが必要です。
ダウンロードはこちら

  © YASDA ENGINEERING SERVICE Co., Ltd.